HOME >> 最新歯科矯正・インプラント >> 口の中の違和感を成城 ホワイトニングでキレイにできる・

口の中の違和感を成城 ホワイトニングでキレイにできる・

img13 

いくつかの種類をご説明します。

まずは、金属床です。

 

メリットとしては、温かい冷たいがしっかり感じられことと、

入れ歯の金具等の厚みを薄くすることができ、

口の中でも違和感が少ないことです。

 

 ですが、デメリットもあります。

ホワイトニングをしても底は漂白できないですし、

保険を利用できません。

 

そして、種類によっては金属アレルギーの反応を

起こす可能性があり成城 ホワイトニングでもおススメしていません。

 

つぎに、コンフォートデンチャーです。

コンフォートデンチャーとは、歯ぐきに接する部分を

ゴム製のシリコンで覆った入れ歯です。

 

メリットとしては、従来の硬い入れ歯と比べて、

口の歯ぐきへの負担が少ないです。

 

そして、吸盤のように口の歯ぐきに吸着するので、

とても、外れにくいのです。

 

 デメリットとしては、健康保険を利用できないので、

すべて自費治療になります。

 

成城 ホワイトニングでも自費治療は多いですが、

お考えになる方も多いです。


矯正歯科ニュース~インプラントの歯医者へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。