HOME >> 最新歯科矯正・インプラント >> 装置の装着期間はインプラント 専門医 東京でも試行錯誤中・

装置の装着期間はインプラント 専門医 東京でも試行錯誤中・

img60

 

保定装置の装着期間は専門医としても一般的に

矯正治療の期間と同じ期間装着します。

 

それが終了すればインプラント 専門医 東京などでも

矯正治療は完了となりますが、きれいな歯並びを長期的に

維持するため定期的な専門医によるメンテナンスを

行う必要があります。

 

矯正治療の期間は、東京都だけでなく症状により

個人差がありますが、基本的に矯正装置をつけてから

2年~5年が一般的です。

 

ただ、状態によって2年以上かかる人もおられます。

 

また、治療の方向性例えば、方針・治療計画によっても、

その期間は大きく異なります。

 

矯正治療でインプラント 専門医 東京で多くいわれている

適切な開始時期・予想される治療方法・治療期間・治療費など

について、事前に説明を行っているところは多いようです。

 

ご不明なことは、何でもインプラント医だけでなく

専門医にご相談ください。


矯正歯科ニュース~インプラントの歯医者へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。